トップページへ

特定非営利活動法人安城市体育協会
全国大会出場者激励金交付要綱

 (趣  旨)
第1条 この要綱は、特定非営利活動法人安城市体育協会(以下「当会」という。)が別表に定める全国大会に出場する者に、激励金を交付するために必要な事項を定める。
 (交付条件)
第2条 激励金は、次の条件を満たした場合に交付する。
(1) 特定非営利活動法人安城市体育協会の会員であること。
(2) 各加盟団体が指定した全国大会(別表参照)に出場する場合、または常任理事会で承認された全国大会出場者
 (激励金額)
第3条 激励金の額は、次のとおりとする。
(1) 激励金は、出場者(大会要項に定められた選手)1人に対し2,000円とする。ただし、団体で参加する場合においては、1団体につき20,000円を限度とする。
 (交付の申請)
第4条 激励金の申請は、次のとおりとする。
前条に該当する者が所属する加盟団体の代表者は、会長名で大会の開催2週間前までに激励金交付申請書(様式第1)に全国大会への出場が確認できる書類を添えて当会に申請する。
 (交付の決定)
第5条 理事長は、前条の申請があったときは、当会事務局において内容を審査し、適合と認めるときは、激励金を交付する。
激励金支給の審査に際し、この要綱のほかに想定外の事例が生じた場合は、当会事務局で審査し、常任理事会に諮り承認を得るものとする。
 (結果の報告)
第6条 結果の報告については、大会終了後1か月以内に成績を当会事務局に報告すること。
 (要綱の変更)
第7条 この要綱は、理事会決議により改廃できる。
 (附  則)
この要綱は、平成20年4月1日からこれを施行する。
平成21年4月1日一部改正
平成22年4月1日一部改正
平成29年5月1日一部改正



全国大会出場者激励金交付申請書⇒ PDFファイル Wordファイル
全国大会出場者激励金交付大会追加変更申請書⇒ PDFファイル Wordファイル
  
PDFファイルは印刷して記入し、ご提出ください。
 
パソコンで入力される場合はWordファイルをご利用ください。
 Wordファイルのリンクを右クリック→「対象をファイルに保存」
 でパソコンに保存し、入力して印刷し、ご提出ください。
  

安城市からも激励金が交付される場合があります。